2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

武勇伝・・・(笑)

皆さんっ。

 

このたびは。

たくさんのコメント、たくさんのメール。

励ましのお言葉の数々・・・

 

本当にありがとうございましたッ。

 

あたくしッ。

あたくしッ・・・。

 

鯉から人間に戻りましたぁ~~~~~~~!!!

キャ~~~~~ 

 

まだまだ、傷はチクチク痛むし。

ひとつ家事をこなせば、どっと疲れてソファに座る日々ですが。

無事、家に戻り、自宅療養しております。

 

オペは予定どおり腹腔鏡で行い。

ポコっと〝憎きデキモノ〟を左の卵巣ごと切除してもらいました。

癒着もひどくなく、ホントにポコっと♪

 

麻酔が少々効きすぎて。

オペ終了後、自発呼吸が弱くなり。

あわや、再挿管というアクシデントもございましたが。

麻酔科のドクターの努力にて、その危機を脱し。

見事、生還 ( ←大げさすぎ)

 

その後、オペの説明室で。

『こんなん取れました~』

と、ナマナマしいブツを見せられたパパは・・・

少々 クラクラしたようですが(笑)

開腹手術にならず、腹腔鏡で処置できたということは。

私にとって、とってもラッキーでした。

なぜなら。

開腹してたら、今頃まだ病院だものね。

 

オペ後は・・・

麻酔が深かったせいか。

想像以上に壮絶で・・・

覚醒後、半日ぐらい吐き続け 吐き気止めの静脈注射を2本、座薬をひとつ。

さらに、強力な筋肉注射を1本打たれ・・・

ボロッボロの、ズタズタでございましたが(滝汗)

見事復活。

 

痛みは、思ったほどなく。

傷もヘソにまみれて(?)分からない程度。

以前の腹腔鏡は、キズ3つってのがポピュラーでしたが。

最近は、たった1つなのね~~~。

しかも、ヘソから行っちゃうのね~~。

医療は、進歩したわ~~。

(注:ヘソ1ヶ所からオペできるドクターは、まだ少数らしいですが)

 

『ビキニ着ても、目立たないよ』

 

とも、言われましたが~・・・

そんなん着ませんしっ

 

なにはともあれ。

無事、終わってよかったぁ~~~。

 

皆さんのエールのおかげです。

ホントにホントにありがとうございました!!!

 

そ・し・て。

ウチの娘さんたちですが。

対面した夜は、こんな感じ。

まるまる 

そうだよ~~~。

ママだよぉ~~~~。

って、アナタ、ヴァンちゃん?

しばらく見ない間に、すごく太った?

なんだか、まるまる・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

避妊手術のせいかしらね~・・・

せいかしら~・・・

 

ま、カワイイから、いいか♪

しばらくは、ママのお腹に突進しないでね~。

 

さてさて。

お次は、し~ちゃん♪

 

し~~ィ~ちゃ~~~ん♪

まるまる1 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

し・・・しィちゃ~~~~ん

 

そんな遠い目をしないでよぉ~~。

 

どうやら、ここは。

ママが居ない間に、ワンコとパパのラブラブパラダイスになっていた模様・・・

で、ございます(汗)

 

ってのは冗談で~♪

実は、ウチの主人。

毎日、面会に来てくれてたんですのよぉ~~~

 

愛も確かめることができたし(爆)

貴重な患者体験も できたし。

片道3時間かけて、会いにきてくれた親友もいて・・・

 

仕事をするうえでも、私生活でも。

今回のことは、肥やしになったなと。

 

そう、プラスに考えていこうと思ったママでありました。

 

また、体調を見ながら。

ボチボチ更新していきますので。

これからも、よろしくお願いいたします♪

 

本当に本当に。

皆さん、ご心配をおかけしましたッ

 

 

 

 

 
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ  ← 人生の肥やしに・・・ ポチっ♪
  にほんブログ村

スポンサーサイト

| 日記 | 10:52 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。